2020年03月27日

ハーダンガー刺繍

ハーダンガー刺繍1.ミニドイリー.JPG

キヒノヴィッツに手を出す前にちょっとだけやってみたのがこれ。
ハーダンガー刺繍のミニドイリーです。
例によってお手軽フェリシモキット。

刺しゅうのお供はルーペ眼鏡。
ハーダンガー刺繍は2度目のチャレンジなんですが
続かなかったのは首掛けタイプの手芸拡大鏡が使いにくかったから…
ってこともあったかも。
ルーペ眼鏡、偉大です。
これなしで細かい作業とか考えられません。
posted by もみじ at 15:38| 北海道 ☔| Comment(2) | ハーダンガー刺繍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
針仕事はもう辛いですねえ。
ルーペ、あの字が小さくて読めない!!ってCMの?が有名ですが、あの手のルーペ、便利ですよねえホント。うちはダンナが使ってます。
ここ数年、仕事用とかで遠近両用眼鏡を使ってるんですが、手芸とか手元の仕事には度が足りなくて、ついに編み物用に老眼鏡を買いました。
もう手放せないです(苦笑)
Posted by しろママ at 2020年03月31日 10:54
☆しろママさん
CMのじゃないけど便利です〜。
針仕事が苦じゃなくなりました。
ちょっと無理してでも、クロバーのレンズが取り換えられるやつにしておけばよかったです。
Posted by もみじ at 2020年04月01日 11:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。