2019年12月10日

続・ミクニッツの手袋キット

ミクニッツの手袋キット4.JPG
左手本体編めました。
親指と糸始末はあとでまとめて。
どーでる試着、サイズ確認済み。

次は右手本体です。


それはさておき、

六花亭おやつやさん 12月.JPG
せっかくなので六花亭12月のおやつやさんの写真をば。
今年のベスト3です。
枝豆プリン、そばおはぎ、ザッハケーキというラインナップ。
全部美味しかったです。
posted by もみじ at 16:00| 北海道 ☔| Comment(4) | 編み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおーさすがです!!
配色がきれいで、楽しそうですねえ。
ジェイミソンズの糸、そのうち使ってみたいとは思っているんですけど、機会がなくて。そう考えるとミクニッツのキットはいいかもですね。
手袋、いいなあ、なんか編みたくなっちゃいました(^o^;)
Posted by しろママ at 2019年12月12日 00:42
☆しろママさん
編んでいてすごく楽しいです。

ほんとにさすが三國万里子さんって感じで。
配色糸が13種類もあるのでまさにキット万歳です。

ジェイミソンズの糸ってすごく編みやすいって感じでもないんですが、経年変化でなんだかいい感じにこなれてくるのでたまらない魅力があります。
オパール糸でソックニッティングをするのも楽しかったけど、やっぱりジェイミソンズは格別な感じがします。
Posted by もみじ at 2019年12月12日 15:37
手袋は編んだことないな。
そこまで細々したものはもう無理だわ((+_+))

六花亭お菓子、今回は微妙だな。
枝豆プリン、って夏っぽくない?
そばおはぎ、これが一番の謎商品だ。
ザッハケーキ、無難に美味しそう(≧∇≦)ノ彡
Posted by Crambom at 2019年12月13日 09:47
☆Crambomさん
初めて編んだ時はけっこう大変って思ったのですが、1号針でソックスを編んでからはすごくハードルが下がった感じがしてます。

六花亭のおやつ屋さん。
12月が年間ベストの詰め合わせというコンセプトになってからはこんな感じですね。
枝豆プリンは8月のおやつ屋さんに入っていたのだけどとても美味しかったのでもう一度食べられてすごくよかったです。
ザッハケーキは2月のチョコレートの洋菓子4種類の中の1つだったのだけど、2月に食べた時よりずっと印象がよかったです。
変わりおはぎは3月と9月のおやつ屋さんに必ず入ります。六花亭の力の入れようがわかるのだけど、けっこう謎というかチャレンジャーなおはぎが入ってくる時もあります。
でも、今回のそばおはぎはとてもよかった。
茶色いのが香ばしく炒った韃靼そばの実で中に上品な甘さでさらりと溶けるこしあん(淡い色あいの)が入っていて絶妙な美味しさでした。
たぶんイメージ的にはお汁粉にこんがり焼いたお餅を入れたり、上品な大福をそば茶とともに頂いてる感じかな。
Posted by もみじ at 2019年12月13日 11:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。